投資信託

投資信託は自由に解約可能!急な出費に投資信託を解約すべき?

投資信託は自由に解約可能!急な出費に投資信託を解約すべき?

投資信託は自由に解約する事が出来ますので、急にお金が必要になっても安心です。

「せっかくここまで貯めたのに」とか「今はマイナス出だしなぁ」等と解約を躊躇うケースもあると思います。

しかし、お金はお金です。

こういう時の為に投資信託で運用していたはずです。

無リスク資産をきちんと持っている場合はそこから捻出すればいいですし、それでも足りない場合や無リスク資産がない場合は解約するほかありません。

解約せずに借金をするなんて言語道断です。

クレジットカードのキャッシングは年利18.0%程度ですが、投資で18.0%というのはほとんどありません!

それでも迷う場合はもう1度、その急な支出が絶対に必要なのか考えてみましょう。

投資信託解約時の注意点
投資信託を解約するときの注意点今回は投資信託を解約する時の注意点を解説します。 一部解約は可能か? 基本的には可能です。口数または金額を指定して一部解約を実施する...

それでは。

スポンサーリンク
RELATED POST