投資に関するコラム

生活運転資金や生活防衛資金がないと投資してはいけない?!

老後の資産形成の強い味方である「iDeCo(個人型確定拠出年金)」。でも、すぐに利用しない方が良い人もいるかも?!の記事で、生活運転資金と生活防衛金を準備した上で投資しましょう。という話をしました。

これは絶対的なルールではないので、補足記事を書きます。

生活運転資金や生活防衛資金がないと投資してはいけない? → 結論から先に言います・・・

借金をしている方以外は投資しても良いと考えます!

生活運転資金や生活防衛資金がないと投資してはいけない。と言ってなかった!?

基本的には生活運転資金・生活防衛資金を貯めた上で投資に臨むのが精神衛生上にも良いかと思います。

右も左も分からない、投資以前に現在の家計がよく分からないという方はまず、家計管理のリテラシーを付けるべきだと考えているからです。

改めてとなりますが、現在、家計を把握していない方は生活運転資金・生活防衛資金を確保してから投資を始めることをオススメします。

ただし、以下に当てはまる方は例外です。

  • 借金をしていない
  • 家計を把握できている
  • 資産形成を真剣に行おうと考えている

こういった方であれば、投資と並行して生活防衛金を貯めることも可能だと考えらえれるからです。

スポンサーリンク
RELATED POST