キレイな食べ方

印象アップ間違いなし!食べ物のきれいな食べ方 ~手羽先編~

ビールのつまみに手羽先は最高ですよね。私も大好きです。

ただ、手羽先を食べる時に困るのがどうしてもうまく食べられないということです。

余すところなく肉を食べようとすると食べている姿が下品になりますし、そうしたからといってもうまく食べらずに、骨に肉が引っ付いたままという経験はありませんか?

こんな時に役立つ食べ方があります。

今回はそんな手羽先を簡単にきれいに食べる方法をご紹介しますね。

手羽先をきれいに食べる方法とは

 

手羽先のきれいな食べ方
  1. 関節を捻ってちぎる
  2. ちぎった側から手羽先を頬張る
  3. 歯に挟んで骨を引き抜く

たったこれだけです。上記の動画で詳しく説明されています。

また、風来坊のHPにて食べ方の図解が載っておりましたので引用させて頂きます。

最後に

手が汚れてしまうのは否めませんが、この方法できれいに食べることが出来ます。

また、骨についているお肉は個人的にかなり美味しいと感じるので、その部分も無駄なく食べれて一石二鳥な方法です。

まだお試しになったことのない方はぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
RELATED POST