生活を豊かにする知識

アイスクリーム頭痛の対処法とは?

暑くなるとカキ氷などの冷たい食べ物が恋しくなりますね。

皆さんも冷たい物を食べた時に頭がキーンッとしてしまった経験はないでしようか?

今回はこの現象について記事を書きたいと思います。

その名も「アイスクリーム頭痛」

この現象の名前はアイスクリーム頭痛と呼ばれます。

嘘みたいな名前なのですが、本当です。

正式な医学用語として認められています。

アイスクリーム頭痛の発症するメカニズムは明確になっておりませんが、以下の2説が有力とされているそうです。

1)冷たい物が喉を通過することにより、喉にある三叉神経が刺激され、この時に発生する伝達信号を脳が冷たさを痛みと勘違いし、頭痛が起きる。

2)冷たいものを食べると急に喉や口の中が冷えてしまうため、人間の身体は一時的に血流量を増やして温めようとします。そのときに、頭につながる血管が膨張することから、頭痛が起きる。

出典:グリコ公式HP

アイスクリーム頭痛の予防方法

予防方法はとても簡単です。

それは「ゆっくり食べること。」ただそれだけです。

冷たいかき氷やアイスクリームをゆっくり味わいながら食べることで、アイスクリーム頭痛もなく美味しく食べられます。とはいえ溶けないように注意は必要ですが。

もしもアイスクリーム頭痛になってしまったら

しばらくすると治る症状なのですが、より早く治す為の対処法をご紹介します。

それは、「冷たい物をキーンッとしている幹部に当てる事」です。

カキ氷が原因の場合はその容器を患部に当てる症状が和らぎます。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
RELATED POST